今人気のライブチャットって何?

女の子といろいろ仲良くなりたいと思っても、そんな機会はなかなかないという人も少なくないようです。
合コンといってもうまくいかないしナンパは無理、かといって風俗に行くにはお金がない…なんて人もたくさんいることでしょう。
そんな人に紹介したいのが、ライブチャットなのです。

ライブチャットって何?

ライブチャット
ライブチャットとは、インターネットを介してパソコン上に映し出される相手の映像を楽しみながらチャットでコミュニケーションを楽しむシステムです。
以前はチャットといえばテキストだけの文字によるものでしたが、近ごろはパソコンとWebカメラやマイクを使って映像や音声でやりとりをするのが主流となっています。
こういったシステムを使った男女のコミュニケーションを目的としたサービスがライブチャットなのです。
ライブチャットはその名称の通りWebカメラやマイクによって相手の映像や音声をライブに楽しみながらチャットができ、その様子はまるでテレビ電話のようです。

どうすればライブチャットを楽しめるの?

ではそんなライブチャットはどのようにすれば楽しむことができるのかというと、インターネット上にたくさん存在しているライブチャットサイトにアクセスして登録すればOKです。
ライブチャットにはチャットレディといわれる女性が待機しています。
彼女たちは自分の部屋のパソコンにWebカメラとマイクを設置しているので、ライブチャットをするとその女性のプライベートルームの映像を見ることができるというわけです。
利用者は、サイトに所属する女性の一覧の中から好みの女性を選んでログインすればチャットを開始できます。

サイトによってはグラビアモデルやAV女優が行なっていることもありますが、ほとんどは素人女性です。
ライブチャットではパソコンさえあればそこに相手の映像が映し出されますし、キーボードから文字を入力すれば相手の女性にメッセージが届きやりとりができます。
もちろんこれでも十分楽しむことができますが、よりコミュニケーションを取りたいというのであれば、こちらもWebカメラとマイクを使用することで双方向でのライブチャットが可能となります。
つまり、お互いが相手の姿や顔を見ながらチャットができるようになるのです。

ライブチャットの2つのジャンル

ライブチャット
ライブチャットは大きく2つのジャンルに分けられ、ひとつがノンアダルト系ライブチャット、もうひとつがアダルト系ライブチャットです。
ノンアダルト系ライブチャットは相手の女性とおしゃべりを楽しむことが目的で、オンラインによるキャバクラといえるかもしれません。
おしゃべりの内容はサイトによって異なり、エッチな話もOKというところもあれば完全NGというところもあります。
アダルト系ライブチャットはその名の通り「アダルト」な内容で、エッチなおしゃべりはもちろん女の子の下着姿やエッチな格好を見ることもOKです。
ユーザーのリクエストでエッチな姿を見せてくれるなど、目の前のパソコン画面の中で繰り広げられる光景の興奮度はAVビデオの比ではありません。
ただしお互いの性器を見せるといった行為は法的に禁止されています。

マナーを守って楽しくコミュニケーション

ただ、特にアダルト系ともなると女の子にいろいろなリクエストを出すことも多いのですが、あくまでもお互いのコミュニケーションを楽しむことが目的ですから、相手の女性が嫌がることを
するのはNGであることを認識しておくべきです。
エッチな行為を強要したり、ストーカーまがいの振る舞いはせず、最低限のマナーを守りながらライブチャットを楽しみましょう。